缶詰を工夫して使えば簡単に一品料理に!

この記事をシェアする

コーンの缶詰

コーンの粒とクリーム状の缶詰

食べてみたいクリームコーンのスープパスタは、クリーム状のコーン缶を使って作ると簡単です。
手間のないクリームコーン缶ならミキサーにかけなくて済み、すぐに濃厚なクリームコーンのスープパスタが完成します。
ブロッコリー等を彩りにして、色合いも優しいスープパスタです。
パスタを茹でている間に、鍋にコーンクリームと牛乳を数回に分けて入れてのばし、粒コーンを入れコンソメと塩と黒コショウで味付けします。
玉葱やスライスベーコンや生クリームなどもよく合います。
コーンクリームコロッケのような定番メニューにも、挑戦できます。
みじん切りにした玉葱はバターで炒め、水気を切ったコーンとコーンスープの素と小麦粉と牛乳を入れ、もったりするところまで混ぜて塩コショウで味付けします。
冷蔵庫で半時間冷やして固めます。
丸めて成型し、小麦粉と溶き卵のあとにパン粉をつけ、180度の油で揚げてきつね色になれば完成です。

コーンのシュウマイはお弁当にも

皮なしの柔らかいコーンシュウマイもモチモチです。
食感が美味しい、手軽にフライパンで作れるシュウマイは、皮に包むのではないので作業が簡単です。
汁気を切った缶の粒コーンに片栗粉を混ぜておきます。
ボウルに鶏ひき肉とみじん切りした玉葱を入れ、砂糖や塩コショウや醤油やごま油や鶏がらスープの素などの調味料を入れてよく混ぜて粘りを出します。
シュウマイを適当な大きさに丸め、粒コーンをまわりにまぶすようにして成型します。
耐熱皿に並べて酒を少し回してふりかけ、ふんわりとラップをかけて、電子レンジ600ワットで7分程加熱します。
見た目も華やかなので、お弁当の一品にもおすすめです。
材料がヘルシーで、フライパンでも蓋をして蒸して作れます。
味がついているのでタレ不要でお弁当にも便利です。



PAGE
TOP